≫ EDIT

さやかH/ゆかHKペア USTA NTRP全米選手権ダブルス優勝!その2

2018NTRPNational11.jpg
All photos courtesy of Sayaka H.

前回の記事ではさやか/ゆかペア優勝の話を書きましたが、今回はその周辺の話を。

大会会場はアリゾナ州のフェニックス郊外のサプライズにあるサプライズ・テニス&ラケットコンプレックス。コートが20面近くある公営の施設です(グーグルマップ)。この辺りは完全に砂漠地域で土地はふんだんとはいえ、かなり充実した綺麗な施設です。2月には土居美咲がダブルス優勝したITFも開かれていました。

この施設、普段はもちろん公営のコートなので誰でも普通に使えます。一応有料ですが、サプライズ住人以外は $3/90分。。夜は$1増しです。。安い。。。LAのコートでも綺麗な有料公営コートは安くても$8/時ぐらいしますからね。。1/4ですね。。やっぱり土地か。。

そんなサプライズまで、さやか/ゆかペアは別のローカル仲間ペアと4人で、車で行ってました。LAから6時間弱のドライブです。ボクの自宅からの距離で580km。フェニックスまで飛行機という手もあるんですが、結局現地で車を借りないと動けないので、荷物も多めだったりすると、LAから車で行ってしまうのが効率的です。ジュニアやプロもLA付近が拠点だとこの辺りの大会は大抵車です。

そして、今回彼女たち4人が現地で宿泊したのは、Airbnbを利用しての一軒家!3ベッドルームで、全5ベッド。そのうち1つはキングなので仲がよければもう2人泊まれてしまいます。そこに3泊で、Airbnbではよくある掃除費込みで総額なんと$560!!安い!!!その家の写真が上下です。

3泊して1人$140、それも広いリビングやキッチン、写真はなかったですが、もちろん庭もあると思います。キッチンがあると自炊ができちゃいますからね。ホテルだとみんなでワイワイもお金の掛かるお店になりがちですけど、ここならリビングもあります。6人になると同額ではないかもしれないですが、一人$100ぐらいになりそうですね。

ただ、残念なことに、なんせ皆んな試合で行っていて、日によっては夜遅くまで試合が入っていたため、ゆっくりする暇はなかったそうです(笑)。寝て起きて試合会場に行く、みたいに。


2018NTRPNational13.jpg


2018NTRPNational14.jpg


2018NTRPNational15.jpg


ところで、3年前に「海外合宿をお勧め ジュニア時の海外経験で将来気軽に」という記事を書きました。

航空チケット代はかかりますが、宿泊が安めでコートがほぼ無料なので、日本で遠征する+αで海外での経験ができて、将来違ってきますよ、という話でした。LA周辺を想定しての話でしたが、思い切って例えばフェニックスなんかもアリじゃないかと思います!

なんといっても宿泊費が安い。そしてLA以上にアメリカ(笑)。雨も降りません。LAへ飛んでそこからバンを借りて途中インディアンウェルズやアウトレットに寄り道しながら+帰りはパワースポットで有名なセドナに行くなんていうのも良いかも!もちろん頑張ってグランドキャニオンまで行けたら最高です。

小学生の子供同士ならクイーンサイズベッドを2人で使うのも大丈夫そうですから、ソファーなんかを使っちゃったら上の家で大人2人子供8人ぐらい泊まれちゃいそうですね!今調べたら成田ーロサンゼルスの航空券、8月のど真ん中で8万円ぐらいからありました。あくまでも一例ですけどなんとなく感覚が伝わればと思います。(N)


2018NTRPNational16.jpg


2018NTRPNational12.jpg

応援クリックお願いします!
クリック先はテニスやロサンゼルスの情報満載です!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へにほんブログ村 テニスブログ テニス情報へ

| USTA | 15:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | OLD