≫ EDIT

NCAAプレーヤー菊地裕太と佐藤ちかや(来期)

YutaKikuchi01.jpg
UC Berkeley vs USC @ USC


テニスでアメリカの大学へ留学している人も毎年増えていると聞きます。

ボクが知っている男子選手は、ケンタッキー大学松村亮太郎選手と山田健人選手、そしてテキサス大学の伊藤雄哉選手。それぞれたまに結果はみてますが、地域がここから遠いので対戦大学のことがよくわからなくて、正直チームの勝敗にはそこまで思い入れが生まれないんですよね。。でも、シーズン真っ盛りの今、みんなそれぞれ結構良い結果を残しつつ頑張っているようです。

松村亮太郎選手は今年が学生最後、伊藤雄哉選手も今シーズン終わればもうあと1シーズンです。そんな中、新しく留学してくる選手もいます。

今年からUCバークレーのチームでプレーしている菊地裕太選手。先月、地元USCとの対戦がああり、舌コーチが誘ってくれて観にいってきました。(写真上と下の方)

インターハイ3冠を引き下げて、アメリカの優秀大学として名高いUCバークレーで戦っています。優秀大学なのでそれはそれは勉強も厳しいと思いますが、文武両道、頑張って欲しいですね。テニスでも、でかいアメリカの大学選手に全く引けをとることなく、バラエティーに富んだプレーや時にはパワープレーで相手を翻弄していました。


そして、金曜日には、ボクらのテニスに、この秋からペンステート大学のチーム(ペン=ペンシルバニア)にフルスカラーシップが決まっている佐藤ちかや選手(漢字を聞いたんですが、難しくて。。本人もそう言ってたし)を舌コーチが連れてきて紹介してくれました。

彼はまだ高校在学中ですが、テニスのレベルを上げるために学校を休んでこちらに合宿に来たとのこと。ただし、彼は現在日本ではなく、ニュージャージーに住んでいます。そして彼は実はイギリス生まれ。シカゴとニュージャージー、そして日本は9ヶ月程生活したことがあるそうです。イマドキな感じです(笑)。NJ在住なので彼の場合は正確には留学ではないですね。でも彼、日本語が無茶苦茶普通。話しているだけでは海外生まれ&育ちとは全くわかりません。

ボクらの仲間、ケンやジョージ、サリー、舌っちゃんもみんなアメリカ生まれですが日本語に全く問題はなく、言われなければわかりません。でもちかや選手の日本語はそれ以上に普通でした。全く話せなかったり、ものすごく日本語がたどたどしい日系人は沢山いますけどね。

なんせボクらとテニスしちゃったんで、彼の本来の実力はイマイチわかりませんでしたが、左利きはアドバンテージです。秋&来年のシーズンから活躍して欲しいですね!

NCAAの規約で、テニスのSNSは禁止されているので(プレイベートは別のよう)、大学の公式ページや地元の新聞などでしか活躍に触れることはできませんが、特に各選手の大学地元の方は是非応援してあげてください!


ChikayaSato01.jpg
手前は舌コーチ。向こうがちかや選手。@ ボクらのホームコート


YutaKikuchi02.jpg


YutaKikuchi03.jpg


クリック先はテニスやロサンゼルスの情報満載です!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へにほんブログ村 テニスブログ テニス情報へ

| 今日のテニス日記 | 20:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | OLD