| PAGE-SELECT | OLD

≫ EDIT

日本のテニス繁栄のために導入を!USTA アダルトテニスリーグ その4

140208_MixDvsMCC.jpg


前回までのUSTAアダルトリーグその1その2その3はこちら。


オンラインでチーム登録、スケジュール管理、試合結果、過去戦歴
USTAのアダルトリーグのシステムで一番良い点と言えるのが、このオンラインサイトの部分です。これがあることによってアメリカ中のテニスプレーヤーがUSTAの大きな傘の元で繋がっていると感じます。

今回はアダルトリーグに関して書いているのであまり触れませんが、ジュニアの大会も基本全て、そしてアダルトのトーナメントも、この大きなサイトに同じようなフォーマットで情報があります。もちろんアメリカで試合をしようと思って最初にするUSTAの登録もここでします。

リーグに関して言えば、入るチームが決まると、チーム番号をもらってここで登録します。チームのページにはチームメイトリスト、試合のスケジュール、そしてリーグが進めば、各マッチの勝敗やスコア、エリア内でのチームの順位などが出てきます。また、そこから他のチームに飛ぶこともできます。

例として、ボクらのテニス仲間ヨシキが入っているビーチシティーズのエリアに属するホンダチーム(本拠地がホンダアメリカ本社のコート)のページをリンクします。

ビーチシティーズ(=サイスベイ)という日本人の多いエリアであることとホンダということで、多分日本人&日系人が一番多く集まっているチームだと思います。メンバーの中には日本の大学テニス部の、遠い先輩後輩もいたり(笑)。さらに余談ですが、この某大学テニス部のOBはなぜかLAに多く、ちょっと前まで3人いましたからね(笑)みんな強いです。

ページの上の方にはチームの情報があり、下の方にチームメンバーが並んでいます。プレーヤーの名前をクリックすると、その人が今年リーグでどんな成績をおさめているかが全て出てきます。

選手のNTRPは勿論、過去戦績がみられるのがものすごく良いです。同じエリアで何年もプレーしていれば名前を知っていたり見たことのある選手だらけになってきますが、たまに初耳の選手がいてもこのサイトで調べれば、別の州から引っ越してきていたとしても過去スコアなどからある程度の感じが掴めます。

ものすごくオープンで、変な強がりや見栄の張りようもなく、それがプレーヤー間に壁を作らないことに大きく役立っていると思います。ある意味、ITFページのプロ選手情報に近いものがあります。

しばらく会ってなかったテニス仲間でも、ここを見ればプレーしてるのか、や、試合でどれぐらい頑張ってるのかもオンラインでチェックできてしまいますからね。

アダルトリーグに話を戻せば、対戦のあった週末が明ける頃にはその週末の対戦スコアがキャプテンによって入力されます。その対戦に参加していなかったとしてもチームがどうだったかすぐにチェックできるわけです。

見た目は地味ですが、本当にアメリカの全テニス情報が詰まっていると言っても過言ではありません。

またUSTAのスマホアプリもあって、同じように様々な情報がチェックできます。リーグ対戦で試合直前にラインアップを交換し、その場で即座に相手の情報を検索、なんていうこともしたりします。実際ほとんどの相手は「あぁ、あの人はこんな人」とチームメイトの誰かしらが知っているんですけどね。

また、リーグ期間中、チームの勝敗数が並ぶことはよくあることですが、次に順位に関わってくる個別勝敗数やセット所得数などもわかりやすく表示されています。


リーグを通しての繋がり
そんな風に色々な人がリーグ対戦を通して繋がっていることで、普段は別々の仲間とテニスをしていても、同じ地域の人たちは勿論、そこを通してアメリカ全国+全レベルとと繋がっている感じがします。

リーグでプレーしている親の子がジュニアとして頑張っているとジュニア界の話も聞きます。どこの誰がどんなコーチでどう良いなんていうのも、噂はもちろん、教わっているプレーヤーの試合結果を見ると自然と見えてきたりもします。

また、例えばビーチシティーズ(BC)のエリアでいえばMCCというクラブはシャラポアの本拠地です。対戦でMCCを訪れるとシャラポアがそこで練習しているなんていうのはよくあることで、MCCのメンバーだけでなく、ボクらもトッププロを身近に感じられる機会に繋がっています。

先日、ボクらの金曜日のテニスに突然現れて「今日は教えたい気分!」と言って突然フリーレッスンを始めてくれた舌コーチも、一番最初はアダルトリーグのチームメイト(普段は一緒にテニスはしていない)が紹介してくれました。その舌コーチの活動拠点を尋ねれば、そこではサム・クエリーが練習していたり、先日は大坂なおみが練習していたり。

プロ、ジュニア、クラブ、そんな区分けを、いわゆるテニスファンの集まりともいえるアダルトリーグが繋げてくれていると思います。

そんな全国統一アダルトリーグ、日本にもあったらテニス界がより盛り上がるのに、と思います。アメリカのように協会が主導してくれるのがベストですが、難しければ他の団体でも良い気がします。誰か始めてみませんか?(笑)あ、結構本気で!


クリック先はテニスやロサンゼルスの情報満載です!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へにほんブログ村 テニスブログ テニス情報へ

| USTAアダルトリーグ | 08:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | OLD