| PAGE-SELECT | OLD

≫ EDIT

世界は狭い

HitomiNaitoServe.jpg


この時期、全仏が終わったとおもったら全英だし、そこにW杯がきたりで、観戦だけでも大変です(笑)今朝のウィンブルドン男子準決勝の錦織vsジョコビッチ、そしてフェデラーvsアンダーソン、それに加えてナダルvsデルポトロなんてもうかなりぐったりでした(笑)。どれも恐ろしいほど激しいし。

皆さんも観戦疲れだと思うので、こちらでは雑談を(笑)。

ずっと書こうと思ってた一つ、よく出る言葉なんですけど、ほんと、世界は狭い!という話です。

ボクらのテニス仲間にヒトミという子が居ます。テネシーの大学でテニスして卒業してロサンゼルスに来ました。で、ある金曜日夜にテニスにきて、そこからいつものバーに皆んなで行ったんです。

その日、ちょうどぜっちゃんも来てました。久しぶりに。で、彼もいっしょにバーに行ったんです。

で、座った途端ぜっちゃんがヒトミに「どっかであったことあるよね?」って。そしたらヒトミも「そうですよね」って笑いながら。

なんと、ぜっちゃん、かつてヒトミがジュニアITFの遠征に行ってた時に帯同したコーチでした!もちろん当時2人共、日本在住でした。

それがこんなロサンゼルスのバーで出会うなんて。。ボクらのテニスしてるコートは各コートが完全にフェンスで分かれてるので同じ日にテニスしていても他のコートに誰がいるかわからない事あるんです。食事にいって初めて「あれ?来てたんだ?」なんてことも。

で、良く行くバーは超ローカルなアメリカンなバー。チキンウィングなんて食べちゃう感じの。2年ぐらい前に改装するまでテニス後(夜10時半)に行くとローカルな客がパラパラで閑散としてるバーだったのでボクは「場末」と呼んでました。初めての人が聞くと「Bar スエー」かと思うらしいです(笑)今は改装というか、店のど真ん中にあった壁をぶち破ってオープンにしたら急に流行っちゃっていつも人で賑わってます。

でも、とにかくそんなかつて場末だったコテコテアメリカンバーで、10年ぐらい前の遠征コーチと選手が出会うってすごくないですか?何処かで会ったことあるどころの関係じゃないですから(笑)

このブログの登場人物紹介は全然更新してなくてすっかり古くなってしまったので、近々アップデートしたいと思います。因みに、最近のテニス仲間はコーチのぜっちゃんとケンを除くと、女性の方がレベルが高いです。ヒトミもいるし、ブログのFacebookページに登場してるユキもそうだし、もう一人近々登場するアリサという子が居ますから。。みんな知るひとぞ知る系でむちゃくちゃ上手いです。。そりゃーボクの膝も痛むわけです。。(ホントは全然関係ないけど)(N)


クリック先はテニスやロサンゼルスの情報満載です!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へにほんブログ村 テニスブログ テニス情報へ

| 質問・雑談 | 23:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | OLD