NEW | PAGE-SELECT | OLD

≫ EDIT

おやつにローストビーフサンドイッチ

RoastBeefSandwich.jpg


さっき変な時間にお腹が空いたので、おやつとしてサンドイッチ食べました。写真はその時のもの(笑)。パックで売っているローストビーフ、チーズとレタスを挟んでペストソースとマヨネーズを塗ってます。HB(パン焼き機)大活躍です(笑)。

錦織の「身体が大きくなったのはアメリカの食生活のおかげ」も含めて、何度か書いてますが、アメリカに住んでいるとつくづく食事が高たんぱく質でいい、と感じます。

日本で食事間の家庭のおやつ定番といったらおにぎりな感じですが、アメリカではサンドイッチ。おにぎりの具がシーチキンだったとしてもたんぱく質の量は少なめです。米からエネルギーになる糖分はたっぷりですけど。

それに比べるとアメリカのサンドイッチに挟まれるターキーだったりその他ハムは1枚なんてことはなくて、大抵、バサッっと、3〜5枚ぐらいは普通です。上のボクのサンドイッチなんて可愛らしいもん。そのうえチーズも挟まれたりしますから、たんぱく質の量は結構しっかりです。そしてその辺りの具は安い。。

日本人がアメリカ人と同じ食事をする必要はないと思いますが、運動をする人は、ジュニアやもちろん大人も含めて、ある程度の高たんぱく質は確保するべきだといつも思っています。身体づくりや怪我の回復のために。現代の日本食は昔の日本食に比べて豆製品を代表にたんぱく質系が省かれる傾向にあると思うので。でもテニスは年々フィジカルになってきてますからね。(N)


応援クリックお願いします!
クリック先はテニスやロサンゼルスの情報満載です!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へにほんブログ村 テニスブログ テニス情報へ

| 食事・サプリ | 12:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tennisinusa.blog.fc2.com/tb.php/480-fe85bc9d

TRACKBACK

NEW | PAGE-SELECT | OLD